ファンが調べた プロ野球SNS&検索ワードランキング2018

市場調査のパイオニア、1958年創業の株式会社矢野経済研究所では、新時代をリードする新たな事業構想「Xビジネス®」を普及、促進するため、様々な活動を展開しております。
この活動の一環として、独自システム「Xビジネスエンジン」の調査データを基礎情報とする書籍「ファンが調べた プロ野球SNS&検索ワードランキング2018」が、12月12日(水)に日本文芸社より出版されます。

 

本書のポイント

日本野球機構(NPB)登録選手を対象として、検索サイトで名前が検索された数、SNSでつぶやかれた数などをポイント化してランキングを作成。調査対象期間は2018年の2月から9月まで。ドラフトや日本シリーズ期間は別途算出。
年間ランキングはもちろん、月別、球団別、ポジション別など、あらゆる角度からプロ野球界の「ネット反響」を徹底検証しています。

 

本書の内容

  • 未勝利の投手がネット検索では大躍進????
  • スーパーエースが検索界ではまさかの無関心????
  • 選手別、球団別、月別ランキング − 年間総合1位はあの選手! ! ! ! ! 
  • 根尾昴VS吉田輝星! ! 各チームドラ1のネット検索度は???? 
  • 大阪桐蔭VS金足農。選手権決勝はどう検索された???? 
  • 大谷翔平の1日ごとのネット検索度まで検証! ! 
  • あのサイレントトリートメントの日、ネット、バズり過ぎ! ! ! ! ! 
  • 球場ランキング、ツイッターフォロワー数ランキング、流行語ランキング

 

「Xビジネス®」とは

自由な発想で個人と個人、個人と社会の関係性を紡ぎだすビジネスの総称(商標登録済)。一芸に秀でたエクセレント・カンパニー、プロダクト、テクノロジー、タレント(人材)等を象徴する言葉です。「X」にはエクストリーム(eXtreme=既成の枠に囚われない)、エクセレント(eXcellent=卓越した)、エクストラ(eXtra=特別な)、更にはX(=未知、謎、新たなるもの)、X(=掛ける、創発)といった意味が込められています。

 

「Xビジネスエンジン」とは

矢野経済独自の産業ビッグデータとリサーチAIにより、検索メディアやクチコミメディアにおける対象ワードの出現数をカウントし、様々な分析を行うマーケティングシステムです。

 

出版概要

出版社: 日本文芸社
発売日: 12月12日(水)
価格: 980円
版型: ムック

 

問い合わせ先

株式会社矢野経済研究所
〒164-8620 東京都中野区本町2-46-2
Xビジネス 研究開発チーム
部門代表連絡先
03-5371-6931 
xbusiness@yano.co.jp