不定期連載コラム:

 

 

おひとりさまで旅をする目的は、2つある。1つは、純粋に旅を楽しむこと(=当たりまえ)、2つめは、移動中に色々考え・勉強すること、である。

おひとりさま旅行は、旅行の大半を占める「移動中」の話し相手がいない。また、旅行中の醍醐味でもある食事中や宿泊中も、これまた話し相手がいない。で、どうするか? 自分と話す=考え事・勉強する、ということになる。

ん?旅は出会いであり、知らない人と出会うのが旅だって?いやいや、知らない人と話しちゃダメって親から習わなかった?危ないですよ。勿論、店員とか、受付の人とか、常識的に道行くひとと挨拶とか・・するけど、まあ「挨拶」っす。「会話」ではない。

旅行は、「自分とお話できる」最高の時間となる。じっと机に座っていても、無機質な単語とか覚えられないし、とんでもなく難しい哲学書とか専門書とか読めない。ところが・・、揺れる電車の中で覚える単語とか・・、乱気流に巻き込まれ中の飛行機の中とかって、単語覚えられるんすよね。何故か。専門書とかも、スッと腑におちたりする。(まあ、すぐ忘れるし、そもそも、そんな知識、使う場面無いし)

 

 

ある日、おひとりさま旅行中、福井県の東尋坊(崖・自殺で有名)界隈のレストランで、注文待ち中に、ふとドイツ語の単語帳で例文暗記してたら、知らない人が、「どこから来たんですかあ~?」「おいしいですか~?」とか、やけに馴れ馴れしい・・。私は、床屋とかでもそうだが、知らない人からカジュアルな会話をされるのが苦手・・なので、「うっ」となったが、向こうの方々も、私の単語帳を見て「うっ」となったのが分かった・・。あれ?自殺寸前に見えちゃった?心配しないで!

そういえば、おひとりさま旅行先のバルセロナ(スペイン)でもホーチミン(ベトナム)でも、本読みながらメシ食ってたら、現地語なので何言っているか分からないけど、店員とか付近のテーブルの人たちが(恐らくは)優しい声をかけてくれた。

Never mind!  I don’t commit suicide!

(松島 勝人)

 

 

関連資料:

おひとりさま市場総覧 2019
https://www.yano.co.jp/market_reports/C6012390

 

関連リンク:

独りとひとりは違うのです -おひとりさま市場総覧 2019-
https://xbusiness.jp/xbusiness/solobusiness-2019

2019 CtoC(個人間取引)マーケットの現状と展望
https://www.yano.co.jp/market_reports/C61104900